登録販売者求人OTCジョブTOP > お仕事Q&A > Q6 登録販売者に求められるものは何でしょうか?

OTCジョブ 登録販売者のためのお仕事Q&A

Q6 登録販売者に求められるものは何でしょうか?

Q3の項でも触れましたが、登録販売者が扱うことのできる一般用医薬品は、市販されている医薬品の実に90%以上を占めています。
つまり大部分の一般用医 薬品を扱うことができる専門家というわけです。

ご承知のように医薬品は他の商材とは異なり、生命関連商品といわれます。
このため製造・流通・販売の各段階 で厳しい規制があります。改正薬事法で新たに登録販売者という専門家が誕生しましたが、生命関連商品を扱うという崇高な理念を持って業務に取り組んで欲し いところです。

そこで何が求められているかですが、まず、顧客対応です。医薬品の情報を提供するだけではなく、顧客(患者)から情報を引き出し、医薬品に関する知識をも とにフィードバックすることです。
そのことを通じて顧客から信頼される存在になることがまず重要です。

一般用医薬品を使って軽い症状を治すことをセルフメ ディケーションといいますが、これも立派な医療のひとつです。
そのため、必要があれば一般用医薬品で対応するのではなく、医療機関への受診を勧めるなど、 医療機関や地域の行政機関との連携も心がける必要があります。
さらに職場では薬剤師との連携・協力、一般従業員に対する指導、さらに自らのスキルアップの ための研修―等々、店頭業務以外にも登録販売者に求められる事項は少なくありません。

クラシスが、あなたの転職を完全サポートします!あなたにピッタリの求人紹介から転職成功まで、すべて無料でサポート!
転職サポート申し込み

ページTOPへ